フィットネス

ダイエット・筋トレを始めたけど失敗してしまうパターン3選!

この記事は約6分で読めます。

こんにちは!

筋トレ・ダイエットの習慣化を、ココロとカラダの両方から徹底サポートする

オンラインパーソナルジムのDELTA FIT sateliteです!

「ダイエットをするぞ!」
「筋トレを頑張ってカッコいい体になるぞ!」


と目標を立てて毎日頑張っている方がいると思います!

その意気込み自体がもう素晴らしいと思います。

せっかく気合を入れてダイエット・筋トレを始めたわけですから最初に躓きたくはないですよね。

しかし、ダイエット・筋トレでは初動で躓いてしまう人が結構多いです!

もしかすると、いま絶賛失敗中という方もいるのではないしょうか。

でも安心してください!当たり前です!

今まで本格的にダイエットや筋トレをしたことがない場合、いきなり完璧にできるわけがないです。

そこで、今回はダイエット・筋トレ初心者にありがちな失敗例3選とその対策法を解説していきたいと思います!

これからダイエット・筋トレを始める方は初動で失敗しないように、

今失敗中の方は正しくリスタートできるようにお手伝いできれば幸いです。

それでは一緒に見ていきましょう!

目標と計画が定まっていない

とりあえずトレーニングは初めてみたけど具体的な目標も計画も決められてない場合です!

どのくらいの期間で何kg体重を減らしたいのか

が決められておらず、ただ漫然とトレーニングをしてしまうというパターンです。

これをやってしまうと

「仕事で疲れたから今日はトレーニングしなくていいや」

なんて感じで

どんどんトレーニングの頻度が少なくなっていき、

気が付いたらトレーニングをしなくなっていた

ということが起こります!

「毎回最初の1,2ヶ月しか続かず、気が付いたらやめている」

という方はこのパターンに当てはまっている可能性が高いです!

どのくらいの期間で何kgやせるのか、そのためにはどのようなトレーニングがベストなのか

という目標と計画をしっかり立てましょう!

とはいえ、

目標設定の基準がわからない!計画ってどうやって立てるの?

という方も多いと思うので

やり方を簡単に解説していきたいと思います!

目標の決め方の基準と計画の立て方

ゴール(目標)を決める

まずは、自分がどんな体系になりたいのか、体重を何kgにしたいのかを決めます。

自分の適性体重がわからない!という方はこちらの計算フォームをご利用下さい!

身長を入力するだけで、適性体重と美容体重の両方を計算してくれます。

ここでの目標設定が非常に大事です!

モデルさんみたいなきれいな体になりたいのか

モテ体型になりたいのか

筋肉隆々のマッチョになりたいのか

シンプルに体重を落としたいのか


何を目標にするかによってトレーニングのやり方も頻度も変わってきますよね。

なのでここはできるだけ具体的に決めましょう!

何から始めればいいのかを決める

ゴールが決まれば次は何から始めるのかを決めましょう!

これに関しての基準は

「まずは楽に始めてみる」

です!

ウエイトでもHIITトレーニングでも何回か試しにやってみて、

「ちょっとしんどいな」

と思う強度から1段階下げたトレーニング
をやってみてください!

例えば、ウォーキングを1時間やってみたら少しだけ疲れが残った

というのであれば30分から始めてみましょう!

1年間を目安に計画を組む

1年!?長くない?

と思う方もいると思いますが、ダイエットにしろ筋トレにしろ目的は

基本的には生涯にわたって綺麗orカッコいい体を保つことじゃないですか。

なので急いで体重をおとしてもリバウンドしてたら意味ないですよね!

フィージークやボディビルの選手を目指すのであれば話は別ですが

落としていい体重は1年間でMAX15kgを目安にしてください!

1年トレーニングを続けることができれば大概の人は一生涯トレーニングを続けることができます。

具体的な計画の立て方は

「広い期間から計画を立てる」

がキーワードです。

①1年後に何kg落としていたいかを決めます。(12か月分)

②半年後に何kg落としていたいかを決めます。(6か月分)

③2か月後に何kg落としていたいかを決めます。

④1か月後に何kg落としていたいのかを決めます。

⑤1週間で何g落とすかを決めます。

⑥1日で何g落とすかを決めます


個人差はありますが、大体体重は一定ペースでは落ちていきません。

後半になればなるほど落ちにくくなります。

なので、①~③に関しては大体

3:2

の割合で決めていきましょう。

どういうことかというと、

例えば1月からトレーニングを開始したとすると

①1年で15kg落とす
②1月~7月で9kg、8月~1月で6kg
③1~4月で4kg、5~7月で3kg、8月~1月は2ヶ月で2kgずつ

という感じです!

広い期間から計画を組むことで、多少うまくいかなくても後から修正ができます!

少し面倒ですが大事なのでぜひ実践してみてください!


最初からキツいトレーニングをしてしまう

これはストイックな方によくありがちな失敗です!

張り切ってしまうがあまり、きつすぎるトレーニング計画を立ててしまうパターンです!

今の自分のレベルを超えたトレーニングをしてしまうと、続けられる確率が一気に下がります。

例えば今までトレーニングをしてこなかった人がいきなり毎日2時間トレーニングするぞ!

なんて無理がありますよね。

身体を壊してしまう可能性も高いです。

そして1度計画が破綻してしまうとモチベーションも失われ、負の連鎖に陥ります。

早く結果を出したい気持ちはわかりますが、

つぶれてしまっては本末転倒なので、きつすぎるトレーニング計画を組むのはやめましょう!

目的は

「トレーニングをライフワークにすること」

です。

トレーニング経験がない方は、1日スクワット10回などから始めても全然いいんです

ただ、それを毎日やりきる!ということは徹底しましょう。

自分との約束を毎日守るということが一番大事です。

自分の中であまり負担なくトレーニングできるように計画を立てましょう!

毎日のトレーニング量と時間が定まっていない

これもよくあるパターンです!

例えば

月曜日は仕事が忙しくてトレーニングしてない
火曜日はなんかやる気がでたから1時間やった
水曜は面倒くさくて15分しかしなかった


ということになるといつまでたってもトレーニングが習慣化しません。

大事なのは

決めた日に必ずトレーニングを行うこと!

火・木・日に30分トレーニングをする!と決めたのであれば必ずする!

最初は小さな目標でもいいので、

決めたことをきっちりとこなしてトレーニングのリズムを作っていきましょう!

さいごに

いかがだったでしょうか!

今回は、 ダイエット・筋トレ初心者にありがちな失敗例3選とその対策法を解説 しました!

まとめると

①目標と計画を決める!
②きつすぎる計画を立てない!
③決まった日にトレーニングを行ってリズムを作る!


です!

今日から実践していきましょう!

RECOMMEND

-フィットネス
-, ,