メンタル

【恋愛・夫婦関係】相手と別れてしまう原因TOP3を紹介!

この記事は約5分で読めます

こんにちは!

今回はですね

恋人との関係や夫婦関係がダメになってしまう原因TOP3を紹介していきたいと思います。

日頃ですね

パートナーとの関係がこの先上手くいくかどうか不安

ぴょんぴょん跳ねてる

ミルクチョコレートちゃんが日本で大量発生している事実

その辺のドングリでも知ってることだとは思うんですけど。

あまりにも多くの人がぴょんぴょんしすぎて

日本が陥没する恐れがあるから助けてくれと

気象庁のBOSSから手紙が届いたので今回記事を書いていきますと。

まあ恋愛とか結婚っていうのは

なんだかんだで結構人生の中で大きなイベントであることが

多いと思います。

なのでできるだけパートナーと良い関係を続けるために、

今回の記事が役に立てばいいなと。

研究でですね

パートナーと別れてしまう原因が何かという事を大規模に調べてくれた研究があります。

ギリシャ語圏の男女約604人と、中国語圏の男女799人を対象にした研究です。

ヨーロッパとアジアでは恋愛観が違うといわれており、その差異をなくすために

両方の国から人を集めて行った研究です。

その研究で、パートナーと別れてしまう原因が

13個ピックアップされたって話で。

今日はその中からTOP3を紹介していきたいと思います。

それでは一緒に見ていきましょう。

3位:長時間の仕事

長時間労働はパートナーとの関係に大きな亀裂を生んでしまう事がわかりましたと。

1日の時間を仕事で占領されてしまうと

当然ですが、パートナーと過ごす時間が削られます。その上、時間が作れたとしても

疲労困憊プチョヘンザ。

という状態になっているのでなかなか2人の時間が作れないと。

そういう事になってしまうんですね。

さらにですね

仕事でのストレスとか通勤でのストレスとか

仕事関係で発生する数多のストレスを知らず知らずのうちに

パートナーにぶつけてしまう事が確認されていますと。

ここからは私のパーフェクトリー独断と偏見を話していくんですけど

仕事が長時間で物理的に2人の時間が取れないことよりも

長時間の仕事によるストレスの方が大きな原因だと思うんですね。

私の経験でいうと

二人で過ごす時間が少なくても

互いに尊敬しあって相手にイライラをぶつけなければ関係はうまくいくと思うんですね。

なので仕事でのストレスをしっかり自分でマネジメントすることが大事ですと。

それともう

みんな仕事しすぎって話です。

もう仕事なんか週4出勤1日5時間労働くらいでいいんですよ。

浮いた時間筋トレにあてれば世界は平和になります。

『超ストレス解消法』:鈴木 祐

ストレスのマネジメントにはこの本がおすすめです。

科学的な方法がたくさん紹介されています。

2位:プライベートな時間と空間の不足

これ同棲したり結婚したりした時ほど

1人のプライベートな時間と空間っていうのは大事になってきますと。

プライベートがなくなってしまうと、逆に2人の時間を大切にしなくなるって話で。

これなんでかっていうと

2人の時間が当たり前のもの過ぎて、2人でいる時間が大切な時間という認識が

なくなってしまうんですね

皆さん砂糖は甘いって普通に知ってるじゃないですか。

角砂糖食べて

「うわぁなんだこれは!甘い!シャリシャリしている!感動だ!」

なんてまあ言わないですよね。言ってるとしたらとりあえず

北北東の方角を向いてスライディング土下座してください。

まあ極端な例ですけどこれと同じで、

2人でいることが当たり前になりすぎたら慣れてしまって興味なくなるんですね。

なので同棲したり結婚したりした時こそプライベートな時間と空間を大切にして

2人の時間はあたりまえじゃない感じを持たせてあげることが大事ですと。

これプライベートな時間は大事ってよく言われると思うんですけど

プライベートな空間っていうのもめっちゃ大事なんですね。

例えば同棲している家がワンルームで自分の部屋がなかったりすると

何かと気が散ってプライベートを楽しめない可能性が高いです。

なので、パートナーと一緒に住む場合は少なくとも2部屋はある家に住むか

「近所のこのカフェは自分のホーム」

みたいな感じで、サードプレイスを作っておきましょう。

『夫婦・カップルのためのアサーション 自分もパートナーも大切にする自己表現』:野松武義

こちらは2人の関係を良好に保つための

自分自身の心の持ち方について書かれています。

1位:ネチネチ

これはもうシンプルに束縛ですね。

しかもこれの面白いところが

束縛をされたことによる別れ

よりも

束縛をしたことによる別れ

の方が多いってことなんですね。

これどういうことかっていうと、

束縛された側よりも束縛した側の方から別れを切り出すことが多いって話です。

まあもちろん束縛される方も嫌ですが

束縛するってことは、基本的に相手のことが信じられていないという場合が多いですと。

相手を束縛することにより相手を信じられなくなって

それによりストレスを感じて別れてしまうって話で。

これ完全に墓穴(BOKETSU☆)を掘っていますと。

まあ相手を束縛するというのは人間の本能的なものであるという進化論的な説もあるので

仕方ないっちゃ仕方ないかもですが。

現代では通用しないって話です。

相手を束縛しないように、メンタルを鍛えて自分に自信をつけましょう。

さいごに

いかがだったでしょうか!

今回は

カップルや夫婦関係において相手と別れてしまう原因TOP3を紹介しました。

個人的な意見なんですけど、

カップルでも夫婦でも、お互いは他人であるってことを意識しておくのが大事だと思うんですね。

特に夫婦になるとこの感覚が徐々になくなっていきますと。

夫婦やからお互いのこと何も言わんくてもわかるみたいな。

これ結論

わかるわけないやろって話なんですね。

パートナーの1番好きな色、好きな食べ物、好きな曲、好きな服のブランド

とかこういう単純な質問においても、答えられるカップルや夫婦って想像以上に少ないと思うんですね。

なので何か問題が起これば言葉にして

2人でしっかり向き合って乗り越えていかなければいけないと思います。

そのためのパートナーですからね。

いい関係を続けるためにも別れる原因TOP3を避けられるように頑張っていきましょう。

ちなみに、人間関係全般に関する内容はこちらの記事で解説しているので読んでみてください。

追記

仕事で思い出したんですけど

YouTubeで王将の新人研修の動画見たんですね

あれマジかっていう。

ああいうのが素晴らしい!っていう人いると思うんですけど

実際自分があの立場になったらむせび泣くやろと思いました。

普通に餃子作ってくれたらそれでええ...

皆さんも一回見てみてくださいと。

以上です。

おすすめの本まとめ

RECOMMEND

-メンタル
-, ,