フィットネス

【美容・筋トレ】食べるだけで若返る!?最強フルーツとは!

この記事は約6分で読めます

こんにちは!

今回はですね

食べるだけで若返って筋トレにもいい効果をもたらす最強のフルーツ

を紹介していきたいと思います。

まあこういうことを言うとですね

何か怪しい商品を売りつけてくると警戒する人が

5000万人くらいいると思うんですけど。

手軽にスーパーで買える食材なので、そこは安心してくださいと。

逆にですね、美容にいい化粧品とかあるじゃないですか。

「美容にいいこのハダツルツルタマゴビタミンZが肌に浸透して~」

みたいな説明を、

10分百貨店にいれば500回くらい聞くと思うんですけど。

これまぁほぼほぼ嘘ですと。

まずですね、化粧品が肌に浸透してしまうと

もうこれ医薬部外品になっちゃうんですね。普通の化粧品会社が売っちゃだめですと。

「角質層の奥まで浸透」みたいな広告も

目を凝らしてみるとどこかにバチバチ小さい字で

「※浸透するのは角質層まで」

みたいな記載があるはずです。

じゃないと薬事法違反になってしまいますって話で。

まあ普通に鬼高い化粧水とか買ったところで、根本から肌をきれいにすることはできませんと。

もちろん高い化粧品はテンションも上がりますし自分へのご褒美にもなるので

日々のモチベを上げるために使うとかであれば全然いいんですが

シンプルに美容のためであれば、それはいりませんってことです。

そこで今回は体を内側から綺麗にする食材を紹介していきます。

それでは一緒に見ていきましょう。

食べるだけで若返る!筋トレにも効果ありの最強フルーツとは〇〇

これ結論

ベリー系のフルーツですね。

ブルーベリーとかブラックベリーとかラズベリーとかクランベリーとか

そういうやつです。

このベリー系のフルーツに含まれている

アントシアニン

という成分が美容や健康に非常に良いということが分かっています。

このアントシアニンを含むベリー系フルーツには

アンチエイジング効果や、病気予防ななどの効果があるというのが分かっていますと。

その効果について詳しく解説していきます。

美容に良い効果

アンチエイジング

ベリー系のフルーツにはアントシアニン以外にも

ポリフェノール

が豊富に含まれています。このポリフェノールが体内の酸化を防いでくれるんですね。

基本的に肌の老化などは体の酸化によって起こるので、

それをポリフェノールが防いでくれますと。

ちなみにベリー系フルーツの中でも、クランベリーやブラックベリーに特に多く含まれています。

今は冷凍のベリーミックスなどがコンビニやスーパーで手軽に買えるので

そんなに手に入りにくいものではないと思います。

フレッシュなものが食べたい!という方はブルーベリーでも十分です。

ちなみにイギリスのチェスター大学の実験によると

フルーツは冷凍したほうが抗酸化物質の含有量が高くなるという結果もあるので

一応冷凍の方をおすすめしておきます。

冷凍のベリーミックスでおすすめなのがこれです。

量が多くコストコのブランドなので信頼もできます。

何回も買いに行く必要がないのでまとめ買いしておくと便利です

腸内環境改善

ベリー系のフルーツは食物繊維が豊富に含まれているので

腸内環境の改善が期待されます。

もちろん根菜類など他にも食物繊維をたくさん取れる食材もありますが

いくつも考えて組み合わせて食べるっていうのは

結構めんどくさいと思うんですね。

ゆくゆくはそうやっていろいろな食材に興味を持ってほしいところなんですけど

一気にやろうとすると

人間はすぐ諦めるピヨピヨチワワなんで

そこはゆっくりやってもらえたらなと。

ベリー系フルーツだとミックスベリー買って食べるだけで

アンチエイジングと腸内環境改善両方できるので楽ですと。

美容以外にも嬉しい効果が!

大きな病気を予防する効果があるかもしれないって話で。

ブルーベリーにはDNAを修復する効果があるというのが

様々な実験で言われています。

例えばですね、ブルーベリージュースを1か月飲んだ研究では

体の酸化が抑制されて、酸化によるDNAの損傷が約20%改善されたんですね。

他にもですね

25gのブルーベリーを1か月半食べ続けたところですね

心疾患患者のDNAの損傷が13%回復したんですね。

まだDNA修復による病気の予防効果についてはしっかりと証明されてはいません

プラスの効果が得られる可能性は高いので積極的に食べて欲しいですと。

あとはですね

ベリー系フルーツを食べることで

悪玉コレステロールが減って善玉コレステロールが増え、中性脂肪も減る

ということもわかっていますので

今肥満や高血圧で悩んでいる方

積極的にベリー系フルーツを取って欲しいですと。

善玉コレステロールが増えて中性脂肪が減れば

結果大きな病気のリスク回避にもつながるので

今のところ食べるメリットしかないかなと思います。

冷凍ブルーベリーのおすすめはこれです。

オーガニックで量もたくさんあるので

安心していっぱい食べられます。

筋トレにも良い

筋トレをする前にブルーベリーを食べておくと

筋肉のダメージを軽減できるということも考えられます。

体の酸化を抑制するということは疲労の抑制にもつながるので

筋トレ後の筋肉の回復が早くなり

より効率的に筋トレの効果を引き出せるのではないかと考えられます。

また、ベリー系フルーツはフルーツの中でもカロリーが少ないんですね。

100g食べても糖質に換算すると10gほどになります。

ダイエットとアンチエイジングを同時に行いたい女性の方にも超おすすめですと。

効果を最大に得るための1日の摂取量

このベリー系フルーツの素晴らしい効果を最大限に得るには

1日100~120gくらいが目安です。

100g~120gってどのくらいやねん

って話だと思うんで目安を言っておくと

計量カップ1杯分くらいが適量ですと。

なんでも食べすぎは良くなくてですね

食べ過ぎると消化不良を起こして便秘や下痢などの症状が出ることもあるので気を付けましょう。

食べ過ぎの基準は正直人によって変わるので一概には言えませんが

フルーツの摂取量として200gが適量といわれているので

200g以上は控えておいた方がいいと思います。

さいごに

いかがだったでしょうか!

今回は

アンチエイジングや病気予防など様々な嬉しい効果があるベリー系フルーツ

について解説しました。

まとめると

・ベリー系フルーツは体の酸化を止めてくれる
・アンチエイジング効果がある
・善玉コレステロールを増やして中性脂肪を減らしてくれる
・1日100~120gたべる

です。

多分いい化粧水買うよりは安いと思うので

一回試してほしいですと。

追記

ベリーで思い出したんですけど

私実家の庭にラズベリー植えてあるんですね。

よく小さいころつまんでたんですけど。

種ガッチガチでゴリゴリいわしながらたべてたんですけど

一人暮らしして買って食べたらめっちゃ柔らかくて

バリバリ美味しかったですと。

なんであんなにもちがうんですかね。

以上です。

おすすめベリーミックスまとめ

RECOMMEND

-フィットネス
-, ,