フィットネス

正月太り対策!1日4分で正月太りを撃退するダイエット術!

minh-anh-nguyen-Ui3ggsvlQTI-unsplash.jpg

このブログは約3分で読めます

あともう少しで正月休みも終わり!

年末年始はクリスマスやお正月などイベントが盛りだくさんな時期でもありますよね!

おせちやお餅などおいしい料理をたくさん食べられる年末年始。

仕事も休みの場合が多いのでたくさん食べてコタツでゴロゴロ...なんていう過ごし方が最高ですよね!

しかし、それをしてしまうとやはり太ってしまいます!

でもせっかくの正月休みに歩きに外に行ったりジムで筋トレするのも面倒ですよね。

そこで今日は、家で1日4分でできる正月太り予防トレーニングをご紹介していきたいと思います!

4分くらいならできる気がしてきませんか?それは一緒に見ていきましょう!

HIITトレーニング

benjamin-klaver-zAtTuN6Ykok-unsplash.jpg

トレーニングの名称は

「HIITトレーニング」

です!

High Intensity Interval Trainingの略で、高強度の運動と小休憩を繰り返す、アメリカ発祥のトレーニングです。

HIITにも種類はいろいろあるのですが、一番やりやすいのが

20秒全力運動→10秒休憩を8セット繰り返す方法です(1セット30秒×8で計4分)

短時間で心拍数を最大限に高めることにより、脂肪が燃焼しやすい体を、約1日保つことができます。

また、筋トレ的な効果もあるので脂肪燃焼に加え、筋肉量増加の効果も得ることができます!

このトレーニングの目的は4分間で心拍数をできるだけ高くすることなので、4分といえど結構きつい4分です!

たった4分ですがキツいのでとても長く感じます笑 しかし4分頑張れば正月太りを防げるので頑張りましょう!

寝てるだけで脂肪燃焼!?HIITのすごい効果とは!

cullan-smith-BdTtvBRhOng-unsplash.jpg

何でたった4分で痩せられるのか、体の中で何が起こるのかについて解説していきたいと思います!

HIITトレーニングを正しく行うと、アフターバーンという現象が起こります。

簡単に言うと、トレーニング後も脂肪が燃え続けるという現象です。

短期間で高強度な運動を行うことで、体は一気に酸素不足になります。その酸素を補うために、さらに酸素を消費します。

これにより酸素摂取量が増え、酸素消費量が普段よりも高くなるので、運動後でもエネルギーの消費が続くということです。

これを「EPOC効果」と呼びます。

そして、その効果は最大24時間持続するといわれています!

しかも、EPOCによるエネルギー消費では、脂肪が優先的に使用されることがわかっています。

なので、休んでいても寝ていても脂肪が燃え続けるんです!

これはもうやるしかないですよね!

HIITの正しいやり方&メニューの一例をご紹介!

では肝心のやり方を説明していきます!

まず一番のポイントとして、EPOC効果は、短時間で心拍数を最大限上げないと発動しません。

簡単に言えば、キツくないと意味ないってことです!なかなか厳しいですが、4分なので頑張りましょう!

そして、毎日行う必要はなく、週2~3回で大丈夫です!

無理をしてしまうと、けがにつながる可能性もあるのでやりすぎには注意しましょう!!

トレーニングメニューの例

HIITは一般的には4種類の種目を組み合わせます。1種目20秒・休憩10秒を4種目行います。そしてそれを2セットという感じです!

オススメはバーピージャンプ・反復横跳び・もも上げ・ジャンピングスクワットの4種目です!

反復横跳びともも上げは、学生時代やったことがあると思います!

バーピージャンプとジャンピングスクワットはYouTubeにてやり方がたくさん載っているので調べてみてください!

目的は、短時間で心拍数を最大限あげることなのでメニューは何でもいいです!

上記メニューで物足りないなと感じる場合はバーピージャンプを8セットでも全然OKだと思います!

さいごに

いかがだったでしょうか!

今日は正月太り予防ということでHIITトレーニングを紹介しました!

年末年始はどうしてもダラダラすごしてしまいがちですよね笑

それもいいですが、食べ過ぎて新年に太って嘆くことになる前に4分だけの運動を習慣づけておきましょう!

RECOMMEND

-フィットネス
-, ,