健康に関する本

【ファスティング】今話題のファスティングについての本を3つ厳選!

この記事は約3分で読めます

こんにちは!

今回はですね、

最近話題のファスティングについての本を3つ紹介していきたいと思います。

最近健康番組とか

フィットネス・ヘルス系のyoutuberの方の動画で

よくファスティングは耳にすると思いますと。

ファスティングとは何ぞやって話なんですけど

まあ簡単に言えば断食ですね。

ただですね、これやり方を間違えると

逆に体に負担をかけてしまって本末転倒なことになってしまいますと。

もちろんその宗教上の断食とか、そういうのは自由にやってもらったらいいんですけど

痩せたいだとか健康のためにやるだとかという事であれば

これは正しいやり方でやらないとだめですと。

逆に正しくできればメリットはたくさんありますと。

ファスティングって

そもそもダイエットの為ではなく内臓を休ませるために

編み出された方法であるとされています。

なのでダイエットだけでなく体を休息させるためにも良いです。

今回はそんなファスティングについて

詳しくやり方や根拠が書かれている本を紹介していきます。

それでは一緒に見ていきましょう。

『トロント最高の医師が教える 世界最強のファスティング』- ジェイソン・ファン

ファスティングとは単なるダイエットではない。
ホルモンの働きを整えることで、心と体をベストコンディションに作り上げること。

<やってはいけないこと>
脂質を取らない
カロリー制限
SNSを見る
食品の買い出しに行く……etc

<効果>
*基礎代謝量アップ
*メタボリック症候群の予防と治療
*脳の働きが良くなり、スッキリする
*認知機能・学習機能・記憶力アップ
*意欲、達成感など精神・感情面が安定する
*低グリセミック負荷の食事で糖尿病・心臓病・がんの予防
*ファットアダプション状態になり、脂質だけ燃える
*オートファジー効果でがんの進行を遅らせる…… etc

読んですぐに実践できる、ファスティングの決定版!

Amazon

食事や栄養に関する医学博士である

ジェイソンファン氏の著書です。

最新の科学におけるファスティングを誰でもわかりやすく読めるような

本になっています。

かなり簡単に書かれているのでしっかりファスティングを学びたい人には

少し物足りない所もあるかもしれませんが

ファスティングで痩せたいだとか健康になりたいだとかそういう事であれば

この本は非常に向いてると思うのでぜひ読んでほしいですと。

『不老長寿メソッド 死ぬまで若いは武器になる』- 鈴木 祐

肌、髪、体、心が細胞レベルでアップデート!

世界最先端の科学が証明

ここ最近、頭が鈍ってきた」「気力が落ちてきた」「肌が…髪の毛が…体型が…」などなど。

「いつまでも若々しくあり続けたい」。


本書は、人類史上最大と言ってもいい難題である「不老」に挑む1冊です。

加齢に対する印象の良し悪しは、あなたの若さと寿命を左右するインパクトを持ちます。

イェール大学の研究では、

「老化に対する考え方がポジティブな人は認知症のリスクが下がりやすい。

ポジティブな思考がストレスをやわらげ、認知症の防御壁のような働きをするのだろう。

この結果はエイジズム(老化に対するネガティブな印象)に立ち向かうことの重要さを示している」

ことがわかっています。

具体的な数値を挙げると、加齢について「経験が豊富」や「思慮深い」といった前向きなイメージを持つ人は、

49.8%も認知症の発症率が低い傾向がありました。

この数字は、食習慣や運動の改善効果に匹敵するレベルです。

これからは人生100年時代。「老い」はますます身近になっていきます。

対策が必要です。

そこで、本書では気鋭のサイエンスライターが、

すぐ実践できて効果が表れる世界最先端の科学が証明した

メソッドを厳選して解説します。

Amazon

こちらはファスティングだけに言及した本ではないのですが

ファスティングを用いてアンチエイジングや健康を保つ技術について

詳しく科学的根拠を用いて書かれています。

非常に本自体も読みやすい構成になっているので

普段あまり本を読まない方にもおすすめです。

『シリコンバレー式 心と体が整う最強のファスティング』- デイヴ・アスプリー

「心の中で、僕はいろいろなかたちの満たされぬ渇望と闘っていた。

お腹はいつもぺこぺこで、クッキーやポテトチップといった質の悪い食べ物がほしくてたまらず、

ものごとに集中できなかった。

そうした衝動に屈しては、たちまち後悔する。そんなことがしょっちゅうあった……」

ファスティングはツラいものではなく、やっていて楽しくなるもの。

数々のダイエットに挫折してきた著者が、「ファスティング」を再定義。

一日一食(OMAD)/クレッシェンド断食/タンパク質ファスティング/ホロトロピック呼吸法

/週1だけ食事を抜く/思いついたときだけ食事を抜く/旬のものだけ食べる/女性は一日おきにする

/不必要なサプリをやめる/心を穏やかにする/4-7-8呼吸法

/ドーパミン・ファスティング/サウナ/睡眠中もカウントされる……etc

実はあなたもすでにファスティング中である!

Amazon

意志が弱くて失敗してしまう方必見の本です。

科学的に詳細にファスティングについて書かれているだけでなく

それをしっかり実践できるように簡単な方法に落とし込んでくれています。

これを読んで、読んだその日のうちに実践してみてください。

さいごに

いかがだったでしょうか!

今回は

ファスティングについて詳しく書かれている本を3つ厳選して紹介しました。

ファスティングは正しくやればいいこと尽くしです。

現代人食べすぎなので

ここでファスティングを覚えて体も心もシェイプアップしてもらえたらなと。

おすすめの本まとめ

RECOMMEND

-健康に関する本
-, ,