健康に関する本

【ダイエット・食事】科学的に良い食事に関するおすすめの本3選!

この記事は約3分で読めます

こんにちは!

今回はですね

フィットネスに役立つ本シリーズという事で

科学的に健康的な食事に関して説明してくれている本を3つ厳選しましたと。

最近ですね、コンビニ飯やカップ麺ばかり食べているのに

痩せないとつぶやいている

ジャクソンが日本に大量発生してまして。

WHOのBOSSからですね、

「お前このままやと日本の健康ヤバいぞ」

とご指摘を受けたので

ちょっとここらで本をキュレーションしていこかなと。

人間は食べたもので体ができていきますと。

体調やメンタルヘルスなどにもかかわってくる重要な部分なので

食生活が乱れがちな人は是非読んでいただけたらなと。

それでは一緒に見ていきましょう。

『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』- 津川 友介

ハーバード大学を経てUCLA助教授として活動する医師が、

あなたに教える不動のルール健康になるための「体に良い食品」はこれだけ!

あらゆる食品をエビデンスベースで5グループに分類

●バターコーヒーは×
●グルテンフリーは×
●100%果汁でもジュースは×
●βカロテンは×
●白米は×今あなたが信じている健康情報は本当に正しい情報でしょうか。

お医者さんや栄養士さんが言っていたから正しいと思っていないでしょうか。

専門の資格を持っていると正しいことを発信しているように見えますが、そうとは限りません。

せっかく健康意識の高い人が、テレビや本の誤った情報を信じてしまうことで、

その努力が無駄になったり、不健康になってしまうのはとても残念なことです。

実は、巷に溢れる「体に良い食事」には、個人の経験談だったり、

健康に良いという研究結果がごく少数のものも含まれています。

本書では、最新の膨大な研究論文をもとに複数の質の高い研究で

体に良いことが科学的に証明されている食事を紹介しています。

まずは2週間ほど本書で説明している食事法を続けてみてください。

自分の体が変わってきたことを実感できるようになるはずです。

Amazon

食品ベースで正しい食事をシンプルでわかりやすく解説してくれています。

あまりこういった系統の本を読むのが苦手という方でも

さらさらと読めると思います。

『食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~』- 満尾 正

疲れや不調を寄せ付けず、ストレスに負けない精神力を持ち

誰にも負けない発想力と思考力、行動力で

ビジネスの荒波をやすやすと超える――

そんなトップビジネスパーソンが当たり前に行っている、

最もリターンの大きな投資があります。それは、「健康」への投資です。

ビジネスの生産性を高める要素の

すべての基盤は、栄養です。

必要な栄養で体が満たされることで、はじめて

脳や体、精神が、最も高いパフォーマンスを発揮するからです。

疲れやだるさでミスを連発したり

やる気も覇気もなくぼんやりしていたり

すぐに体調を崩して仕事に穴をあけたり……

それが常態になっていては、社会的な成功はありえません。

「不健康」は、人生のコストパフォーマンスを最も低くします。ところが――

過剰な糖質や食品添加物、有害金属など、

現代社会は相当に気を付けていないと

「健康破綻」を起こす要因にあふれています。

体をむしばむ要因を遠ざけ、適切な栄養を得るためには、

本当に正しい栄養学の知識が欠かせません。

本書には、ハーバード大学で最新の栄養学を研究し、

日本初のアンチエイジング専門クリニックを開設した医学博士、

満尾正医師による、最新の栄養学の知恵を一冊にまとめました。

ハイパフォーマンスに必要な栄養と、

それを得るための食事について、

実際のレシピを写真といっしょに紹介しながら解説しています。

あなたの心身を生涯守り、

最大のリターンである「ハイパフォーマンス」を得るための

「食べる投資」をお伝えします。

Amazon

科学的に正しく、病気「寄せ付けない」ための食事法が

詳しく解説されています。

実際にレシピに落とし込んで紹介されているので

すぐに実践できるようになっています。

『血管をよみがえらせる食事 最新医学が証明した心臓病・脳疾患の予防と回復』- コールドウェル・B・エセルスティン

心臓病と脳卒中は日本の死因の第2位と第3位を占めています。

また働き盛りの年齢の突然死も非常に問題となっている現状です。

本書は重度の心臓病を患っていたビル・クリントン元アメリカ大統領をはじめ、

世界のVIPが実践している、血管疾患のための食事療法を紹介しています。

著者のエセルスティン博士は

世界的に大ヒットしたドキュメント映画「フォークス・オーバー・ナイヴス」に登場した

世界的心臓病の権威です。

著者による科学的検証を重ねた食事が血管に与える影響と、

食事を変えるだけで90%閉塞した血管がよみがえる症例写真は見る人に大きな衝撃を与えるでしょう。

本書の食事プログラムに従うだけで、

心臓病や脳卒中は言うまでもなく、糖尿病や関節リウマチなど多くの日本人が患っている生活習慣病、

アレルギー疾患、EDなどあらゆる病気の予防や改善が可能となります。

現在、心臓病や脳卒中のトラブルを抱えている人のみならず、

病気をしない身体を手に入れたいと考えている

全ての人たちに読んでいただきたい1冊です。

Amazon

日本でがんに次ぐ死亡原因になっている心臓病。

それらの原因を食事から正していくための方法が書かれています。

将来大きな病気にかからないためにも

呼んで実践していきたい本です。

さいごに

いかがだったでしょうか!

今回は

健康に良い食事に関する本を3つ厳選しました!

こういった本は読むのではなく「使う」ことが大事です。

いわば「健康参考書」です。

何回も読んで復習してインプットしてそれを実践してアウトプットしていきましょう!

おすすめの本まとめ

RECOMMEND

-健康に関する本
-, ,